アンサンブルアミュゼ

小森伸二/村木栄里/榊原利修/榊原祐子
2005年サックスを中心に、ヴァイオリン、コントラバス、ピアノにより結成された異色カルテット。クラシックやジャズを中心としたプログラム、モーツァルトのピアノソナタのジャズ・アレンジなどで、サロンコンサートなどを多数開催。アミュゼ(Amuser)とはフランス語で楽しませるという意味で、その名のとおり、聴衆と一緒に楽しみながら体感できる音楽を目指している。
メンバーは、小森伸二(サクソフォン)、村木栄里(ヴァイオリン)、榊原祐子(ピアノ)、榊原利修(コントラバス)。トークと編曲を山本雅士が担当、小森伸二の色彩豊かなサックス、村木栄里の華やかなヴァイオリンに惹き込まれます。

ふるげんサマーコンサート2009
ふるげんサマーコンサート2009