18.学生寮でこんにゃく作り

 

 私の故郷、広島県福山市の近くにこんにゃくの名産地である神石というまちがあります。チェコに渡る前に、粉末状になっているこんにゃくを入手、何かの役に立つかもしれないと思い、もって行きました。

 学生寮に日本人留学生が7人になったとき、みんなでこんにゃくを作りました。 たしか粉末に水を加えてこねて成形、お湯でゆでて出来上がり・・・という行程だったと記憶しています。

 こんにゃくがものすごく大量にできてしまい、寮の台所で何時間も茹でつづけました。できたこんにゃくは、おでんにしたり、さしみこんにゃくにしたり、にものにしたりしてみんなで分けて食べました。異国の学生寮でみんなで集まって、お国のものを作るのは格別の楽しさがありますね。