Kozel Zámek コゼル・ザーメック

2003年5月22日ヴァイオリン奏者のガブリエラ・デメテロヴァーさんとのコンサートのときの写真です。Plzeň(プルゼニュ)近郊のZámek Kozel というお城の中のホールでコンサートがありました。会場に向かう途中、大の親日家のデメテロヴァーさん(お寿司が大好き)が、「 Zámek Kozelは日本語でなんていうの?」と質問してきたので、Zámekは「城」、Kozelは「ヤギ」、とこたえたら、デメテロヴァーさんは「じゃあシロヤギってこと?」と聞くので、「うーーん、シロヤギだと白いヤギになっちゃうからヤギシロだね!」というと、よろこんで何度も「ヤギシロ、ヤギシロ」と日本語で言っていました。もともとこのホールは馬車で乗り入れるために作られた施設だそうです。建物の周りの庭も、とてもきれいでした。