Český Krumlov チェスキー・クルムロフ

 

2003年5月23日チェスキー・クルムロフのお城でヴァイオリン奏者ガブリエラ・デメテロヴァーさんと共演したときの写真です。チェスキー・クルムロフはプラハから南に約200キロ程の距離にある小さな街です。ここはユネスコの世界遺産にも指定されています。お城の中のホールで演奏しましたが、壁にはとてもきれいな装飾がある素敵な会場でした。
会場にあったピアノはプレイエル製(左のラベルがそのピアノのものです)だそうで、私達が普段演奏などに使用しているピアノよりもやや小さく、鍵盤もひとまわり小さいものでした。調律もAの音が430Hzとかなり低いピアノでした。
クルムロフはとても美しい街だったので、是非もう一度行ってみたいです。